• call for attention
注意喚起
2016/12/09
注意喚起

ノロウィルスによる感染性胃腸炎に気を付けましょう!

感染性胃腸炎が流行する季節です。
中には症状の重いノロウィルスによる感染性胃腸炎もあります。
本校でも感染者が出ております。
(※本校ではノロウィルスによる感染性胃腸炎は出席停止となります)

【ノロウィルスの感染経路】

糞便や吐物から体外へ排出されたノロウィルスが手を介して口から体内に入り感染する、あるいは汚染された二枚貝を食べて感染する、などがあります。

【感染防止対策】

せっけんを使用したこまめで念入りな手洗いをしてください。
消毒には薄めた次亜塩素酸ナトリウム液(薄めたハイター液)の使用が効果的です。
    ・・・アルコール消毒液はノロウィルスには効果が期待できません。
感染力が強いため、汚染物の取り扱いには特に注意が必要です。

詳しい情報は下記の厚生労働省のページを確認してください。