• Admission
  • Information
入試情報

専攻科学生募集案内

【予告】平成31年度専攻科入学者選抜試験「学力検査による選抜」学力検査内容の一部変更について

選抜の基本方針(アドミッションポリシー)

本校の専攻科は、下記の条件に該当し、本校の学習・教育到達目標を達成できる資質を持った方を求めています。

  • ⑴基礎的技術力があり、さらに創造的開発力を身につけようとする人
  • ⑵英語等のコミュニケーション力を身につけ、国際的にも活躍できる技術者を目指す人
  • ⑶地域産業の発展に寄与することにも強い意欲を持っている人

本校以外の教育機関出身者等の出願について

本校以外の教育機関出身者又は本校本科出身者で本科卒業見込み者と異なる教育課程で教育を受けた者(推薦選抜、学力選抜、社会人選抜のいずれも該当)は、以下の理由により、あらかじめ成績証明書及びシラバス等(学習内容及び実施授業時間数を証明できる書類)を出願締切日の14日前までに本校学生課に提出し、入学後の措置を確認したうえで出願してください。


⑴「生産技術情報システム工学」教育プログラムの修了

本校専攻科へ入学した者は、全員、一関工業高等専門学校「生産技術情報システム工学」教育プログラム(以下、本教育プログラム)の履修者になります。

教育プログラムは、一関工業高等専門学校の本科第4、5学年及び専攻科第1、2学年の教育課程で構成されています。従って、本募集要項に定める出願資格の要件を満たしている者でも、本教育プログラムの修了要件を満たさない場合があります。具体的には、入学前に修得した科目が本学第4、5学年で開設されている科目と読み替えができない場合、あるいは必要とする単位数が不足している場合等です。これらに対処するには、入学後に当該科目を修得し、本教育プログラムの修了要件を満たす必要があります。


⑵学位(工学)の取得

大学改革支援・学位授与機構へ学士(工学)の学位申請を行う際、入学後に修得する科目と単位数の他に、入学前に在籍していた教育機関で修得した科目と単位数を届け出ますので、学位申請に必要な科目を履修していることを確認しておく必要があります。

平成30年度募集概要


Ⅰ 募集人員

専  攻 定  員
生産工学専攻12名
物質化学工学専攻4名

Ⅱ 選抜方法

  • 推薦による選抜
  • 学力検査による選抜
  • 社会人選抜

Ⅲ 選抜日程

選抜区分 出願期間 検査期日 合格発表
推薦選抜平成29年5月8日(月)~5月11日(木)5月17日(水)5月22日(月)
学力選抜平成29年5月22日(月)~5月26日(金)6月3日(土)6月8日(木)
社会人選抜平成29年7月24日(月)~7月28日(金)8月17日(木)8月23日(木)

Ⅳ 推薦による選抜


1.出願資格

次の各号のいずれにも該当する者。

  • ①平成30年3月に高等専門学校を卒業見込みの者
  • ②学業成績が出身学科4年次の席次1/2以内で人物が優れていると認められる者
  • ③本校に合格した場合、確実に入学する意志がある者

2.出願手続

⑴願書受付

受付期間平成29年5月8日(月)から平成29年5月11日(木)まで
ただし、土曜日、日曜日を除きます。
受付時間午前9時から午後4時まで
受付場所一関工業高等専門学校 学生課 教務係(TEL 0191-24-4717)
〒021-8511 岩手県一関市萩荘字高梨
(注)郵送の場合は、必ず書留郵便とし、封筒の表に「専攻科出願書類在中」と朱書きしてください。 
また、5月11日(木)午後4時必着です。

⑵出願書類等

志願者は、次表の書類等を在籍(出身)学校長を経て提出してください。

入学願書本校所定の用紙に必要事項を記入してください。
受検票及び写真票本校所定の用紙に必要事項を記入し、最近3ヶ月以内に撮影した、上半身・無帽・正面向きの写真(縦4.5㎝×横3.5㎝)を本校所定の用紙に貼付してください。
推薦書本校所定の用紙により、在籍学校長が作成してください。(ただし、本校出身者については不要です。)
調査書本校所定の用紙により、在籍学校長が作成し厳封したものを提出してください。
卒業証明書又は
卒業見込証明
書在籍(出身)学校所定の用紙に、学校長が証明したものを提出してください。
入学検定料16,500円
振込依頼書用紙(本校所定)に記入の上、振込の手続きを行い、振込金証明書を振込金証明書貼付票欄に貼り付けて提出してください。 ※ゆうちょ銀行(郵便局)からの振込は募集要項をご覧下さい。
その他現に日本国内に在住する外国人は、市区町村長が発行する「住民票の写し(国籍、在留資格、在留期間が記載されたもの)」を提出してください。

⑶出願に関する注意事項

  • ①出願書類の不備なものは受け付けません。
  • ②提出した出願書類に虚偽の記載があった場合は、入学後であっても入学を取り消すことがあります。
  • ③願書提出後の記載事項の変更は認めません。
  • ④受理した出願書類及び検定料は、いかなる理由があっても返還しません。

3.選抜の方法

入学者の選抜は、面接(専門科目に関する口頭試問を含む)、及び調査書の内容等を総合して行います。
ただし、本校からの受検者については、各学科からの推薦に基づいて総合的に合否を判定します。

本校以外からの受検者については、面接を次の日程で行います。

期  日平成29年5月17日(水) 午後1時30分から
(注)午後1時までに本校の指定する場所に集合してください。
区  分面 接(口頭試問を含む)
場  所一関工業高等専門学校(一関市萩荘字高梨)

4.合格者の発表

平成29年5月22日(月) 正午

本校に掲示するとともに、本校のホームページ(http://www.ichinoseki.ac.jp/)にも掲載します。また、学校長あてに合否を文書で通知し、併せて合格者に「合格通知書」を交付します。

(注)電話等による合否の問い合わせには、一切応じられません。

5.入学確約書の提出

合格通知を受けた者は、「入学確約書」を平成29年6月2日(金)午後5時必着で一関工業高等専門学校学生課教務係へ提出してください。
なお、期限までに「入学確約書」を提出しない者は、本校に入学意志がないものとして取り扱います。

6.入学手続等

入学手続等については、「入学確約書」提出者に、後日通知します。

7.「推薦による選抜」に不合格となった者の取り扱い

「推薦による選抜」の結果、不合格となった者で、「学力検査による選抜」の受検を希望する者は、「Ⅴ.学力検査による選抜」に定めるところにより、再度出願の手続きを行ってください。
なお、この際は「調査書」の提出を要しませんが、検定料は必要です。

Ⅴ 学力検査による選抜


1.出願資格

次の各号のいずれにも該当する者。

  • ①高等専門学校を卒業した者及び平成30年3月に卒業見込みの者
  • ②高等学校(中等教育学校の後期課程及び特別支援学校の高等部を含む。)専攻科の課程を修了した者のうち学校教育法第58条の2(同法第70条第1項及び第82条において準用する場合を含む。)の規定により大学に編入することができる者
  • ③短期大学を卒業した者及び平成30年3月に卒業見込みの者
  • ④専修学校の専門課程を修了した者及び平成30年3月に修了見込みの者のうち、学校教育法第132条の規定により、大学に編入学することができる者
  • ⑤外国において、学校教育における14年の課程を修了した者及び平成30年3月に修了見込みの者
  • ⑥外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における14年の課程を修了した者及び平成30年3月に修了見込みの者
  • ⑦我が国において、外国の短期大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における14年の課程を修了したとされるものに限る。)を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者及び平成30年3月までに修了見込みの者
  • ⑧その他本校専攻科において、高等専門学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者

2.出願手続

⑴願書受付

受付期間平成29年5月22日(月)から平成29年5月26日(金)まで
受付時間午前9時から午後4時
受付場所一関工業高等専門学校 学生課教務係(TEL 0191-24-4717)
〒021-8511 岩手県一関市萩荘字高梨
(注)郵送の場合は、必ず書留郵便とし、封筒の表に「専攻科出願書類在中」と朱書きしてください。
また、5月26日(金)午後4時必着です。

⑵出願書類等

入学願書本校所定の用紙に必要事項を記入してください。
受検票及び写真票本校所定の用紙に必要事項を記入し、最近3ヶ月以内に撮影した、上半身・無帽・正面向きの写真(縦4.5㎝×横3.5㎝)を本校所定の用紙に貼付してください。
調査書本校所定の用紙により、在籍学校長が作成し厳封したものを提出してください。
入学検定料16,500円
振込依頼書用紙(本校所定)に記入の上、振込の手続きを行い、振込金証明書を振込金証明書貼付票欄に貼り付けて提出してください。※ゆうちょ銀行(郵便局)からの振込は募集要項をご覧下さい。
専攻科英語学力検査免除申請書免除資格を有し、免除を希望する者は、本校所定の用紙に必要事項を記入し、TOEIC公開テスト又はTOEIC-IPテストの「公式認定書」又は「個人成績表」の原本を出願時に提出してください。
その他現に日本国内に在住する外国人は、市区町村長が発行する「住民票の写し(国籍、在留資格、在留期間が記載されたもの)」を提出してください。

⑶出願に関する注意事項

  • ①出願書類の不備なものは受け付けません。
  • ②提出した出願書類に虚偽の記載があった場合は、入学後であっても入学を取り消すことがあります。
  • ③願書提出後の記載事項の変更は認めません。
  • ④受理した出願書類及び検定料は、いかなる理由があっても返還しません。

3.選抜の方法

入学者の選抜は、学力検査(数学100点満点、英語100点満点、専門200点満点の合計400点満点)、調査書(100点満点)及び面接(30点満点)の総合点で判定します。

なお、学力検査の合計点が配点の50%に達しない場合、またいずれかの科目の得点が配点の20%に達しない場合は不合格となります。


⑴学力検査・面接期日等

期 日科 目時 間場 所
平成29年6月3日(土)数  学 9:00~10:30一関工業高等専門学校
(一関市萩荘字高梨)
英  語10:45~11:45
専  門12:35~13:55
面  接14:10~

(注)午前8時30分までに本校の指定する場所に集合してください。


⑵学力検査科目及び出題範囲・分野

科 目出題範囲
数 学基礎数学、微分・積分、線形代数、偏微分・重積分、微分方程式
英 語高専卒業程度の英語(文法問題と長文総合問題等)
 出題分野
専 門生産工学専攻材料力学・機械力学、熱力学・流体力学、電気磁気学、電気回路、制御工学、情報工学(プログラミングはC言語を使用する。)の6分野から2分野選択
物質化学工学専攻○共通分野
無機化学、有機化学、物理化学(熱力学、化学平衡、相平衡)
○選択分野(2分野から1分野選択)
化学工学(物質収支、伝熱、物質移動、反応工学)
生物工学(生体分子、酵素反応速度論、代謝生化学、分子生物学入門)

⑶試験科目の一部免除申請

TTOEIC公開テスト又はTOEIC-IP(団体特別受験制度)において400点以上のスコアを有する者は、英語の学力検査を申請により免除します。ただし、学力検査日を基準に2年以内に取得したスコアとします。

なお、TOEIC又はTOEIC-IPにおいて400点以上のスコアを有する者で免除申請した者でも、学力検査の受検ができます。この場合は、英語の学力検査の得点とTOEIC又はTOEIC-IPの換算点を比較し高い点数を英語の点数とします。

(注1)申請者は、出願時にTOEIC公開テストにおける「公式認定書」又はTOEIC-IPテストにおける「個人成績表」の原本を添付してください。原本は確認後返却します。

(注2)学力検査点への換算は、次のとおりです。

TOEIC又はTOEIC-IPスコア換算点(学力検査点)
400点80点
405点~500点TOEIC又はTOEIC-IPスコアを5で割った数値
500点以上100点

4.合格者の発表

平成29年6月8日(木) 正午

本校に掲示するとともに、本校のホームページ(http://www.ichinoseki.ac.jp/)にも掲載します。また、合格者に「合格通知書」を交付します。

(注)電話等による合否の問い合わせには、一切応じられません。

5.入学確約書の提出

合格通知を受けた者は、「入学確約書」を平成29年10月13日(金)午後5時必着で一関工業高等専門学校学生課教務係へ提出してください。
なお、期限までに「入学確約書」を提出しない者は、本校に入学意志がないものとして取り扱います。

6.入学手続等

入学手続等については、「入学確約書」提出者に、後日通知します。

Ⅵ 社会人選抜


1.出願資格

次の各号のいずれかに該当し、かつ出願時において企業等に正規職員として1年以上在職する者。さらにTOEICスコア350以上(TOEFL PBTスコア418以上またはTOEFL iBTスコア35以上)の英語能力を有する者。


  • ①高等専門学校を卒業した者
  • ②短期大学を卒業した者
  • ③専修学校の専門課程を修了した者のうち、学校教育法第132条の規定により大学に編入学することができる者
  • ④外国において、学校教育における14年の課程を修了した者
  • ⑤外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における14年の課程を修了した者
2.出願手続

⑴願書受付

受付期間平成29年7月24日(月)から平成29年7月28日(金)まで
受付時間午前9時から午後4時まで
受付場所一関工業高等専門学校 学生課教務係(TEL 0191-24-4717)
〒021-8511 岩手県一関市萩荘字高梨
(注)郵送の場合は、必ず書留郵便とし、封筒の表に「専攻科出願書類在中」と朱書きしてください。また、7月28日(金)午後4時必着です。

⑵出願書類等

入学願書本校所定の用紙に必要事項を記入してください。
受検票及び写真票本校所定の用紙に必要事項を記入し、最近3ヶ月以内に撮影した、上半身・無帽・正面向きの写真(縦4.5㎝×横3.5㎝)を本校所定の用紙に貼付してください。
調査書本校所定の用紙により、在籍学校長が作成し厳封したものを提出してください。
在職期間証明書所属企業等の長等が作成したもの(社印等があるもので、様式は任意)を提出してください。
入学検定料16,500円
振込依頼書用紙(本校所定)に記入の上、振込の手続きを行い、振込金証明書を振込金証明書貼付票欄に貼り付けて提出してください。※ゆうちょ銀行(郵便局)からの振込は募集要項をご覧下さい。
公式認定書又は
個人成績表
TOEIC又はTOEFLの成績に係る「公式認定書」又は「個人成績表」の原本を出願時に提出してください(原本は確認後に返却します。)。
その他現に日本国内に在住する外国人は、市区町村長が発行する「住民票の写し(国籍、在留資格、在留期間が記載されたもの)」を提出してください。

⑶出願に関する注意事項

  • ①出願書類の不備なものは受け付けません。
  • ②提出した出願書類に虚偽の記載があった場合は、入学後であっても入学を取り消すことがあります。
  • ③願書提出後の記載事項の変更は認めません。
  • ④受理した出願書類及び検定料は、いかなる理由があっても返還しません。

3.選抜の方法

入学者の選抜は、面接(専門科目に関する口頭試問を含む)及び調査書の内容等を総合して行います。

期  日平成29年8月17日(木) 午前9時から
(注)午前8時30分までに本校の指定する場所に集合してください。
区  分面 接(口頭試問を含む)
場  所一関工業高等専門学校(一関市萩荘字高梨)

4.合格者の発表

平成29年8月23日(水) 正午

本校に掲示するとともに、本校のホームページ(http://www.ichinoseki.ac.jp/)にも掲載します。また、合格者に「合格通知書」を交付します。

(注)電話等による合否の問い合わせには、一切応じられません。

5.入学確約書の提出

合格通知を受けた者は、「入学確約書」を平成29年10月13日(金)午後5時必着で一関工業高等専門学校学生課教務係へ提出してください。
なお、期限までに「入学確約書」を提出しない者は、本校に入学意志がないものとして取り扱います。

6.入学手続等

入学手続等については、「入学確約書」提出者に、後日通知します。

Ⅶ その他詳しい入学案内・募集要項は本校学生課に請求下さい。


〒021-8511 一関市萩荘字高梨(イチノセキシ ハギショウ アザ タカナシ)

一関工業高等専門学校 学生課 教務係

電話 0191-24-4717